6.雄勝町・小野

川の様子

 大きな支流「役内川」が合流し、水量が増え、川幅もぐっと広くなり、50mはあると思われる。雄物川河口からは、約127km地点。

石の様子

 役内川との合流により、安山岩質の白っぽい石も増えてきた。石の大きさは、約30cm前後が中心である。
地図へ戻る