8.湯沢市・須川

川の様子

 支流の「高松川」が加わり、川幅がさらに広がる。約60−70m。この写真は、須川橋の南側であるが、広い河原ができている。河原のゴミもこのあたりから少しずつ見られる。

石の様子

 石の多くは、丸くなめらかな形。大きさは、平均して30cm前後の石が最も多い。白っぽい安山岩質の石が目立つ。
地図へ戻る