「いじめ 学校自己診断表」には,いじめの有無だけでなく,児童生徒の意識や自己有用感,他者との関係性についての質問項目があります。定期的に実施することで,児童生徒の意識の変容を把握し,いじめを未然に防止することにつながると考えます。
  調査結果をシートに入力すると,自動集計されてグラフ化され,県の調査結果と比較して,自校の児童生徒の傾向を客観的に捉えることができます。
  「『いじめ 学校自己診断表』活用のためのハンドブック」と併せて活用することで,自校の実態に合った具体的な対策のヒントを得ることができます。

  必要な資料を右クリックして,対象ファイルをダウンロードして活用してください。 
お問い合わせ
 直通電話 018-873-7205
 mail: jidouseito@akita-c.ed.jp
質問用紙 小学校用        中学校・高等学校用
診 断 表 小学校用    中学校用    高等学校用
「いじめ 学校自己診断表」データ入力方法
 「いじめ 学校自己診断表」活用のためのハンドブック  (平成27年度改訂
センター研究 (平成22年度) 新「いじめ 学校自己診断表」を活用した校内指導体制の在り方 

いじめ 学校自己診断表